【旭水産株式会社】豊洲の鮮魚、水産物の仲卸

TEL:03-6633-4111

FAX:03-6633-4112

採用情報

旭水産を知る

旭水産の想い

「世界中の人にいつでも美味しい魚を召し上がって頂くために」
旭水産は豊洲市場の水産仲卸として、高品質でより安全な商品を提供することで、お客様のご繁盛・ご繁栄のお手伝いすることを使命としています。
そのために現在取り組んでいることは大きく分けて5つ。

  • 最高の商品を最良の状態でお客様へ
    閉鎖型市場として温度管理された最新の市場設備を最大限に生かしつつ、江戸時代から続く旭水産のこだわりと目利きで、お客様に最良の状態で最高の商品をお届けします。
  • 食品の安全・安心を世界レベルで保証
    水産仲卸として初めて取得した食品安全マネジメントシステムの国際規格「FSSC22000」に基づいて食の安心・安全を確保。どなたでも安心してお召し上がり頂けるお魚を提供します。
  • 世界各国どこでも日本の美味しいお魚を提供
    研究と改良を何度も積み重ねた梱包技術で、長時間の輸送にも対応。日本が誇る高品質の魚を世界中の都市で味わって頂きます。現在配送可能な地域は、日本は勿論ASEAN諸国、北米。その他にも様々な地域へ配送先を鋭意拡大中!日本の魚文化を世界各国に広めるお手伝いをします。
  • 解凍しても生で美味しい!最新冷凍技術「プロトン」
    解凍してもドリップの出ない最新の冷凍技術「プロトン凍結」により、高級店でも季節を問わず旬の魚を使用可能に。鮮魚・冷凍品という枠に囚われない新しい販売方法を提案します。
  • 「生涯」魚を食べて頂くために
    水産資源は永遠ではありません。約30%が獲りすぎと言われている昨今、私たちにも水産資源を守るために出来ることがあると、水産エコラベルである「MSC・ASC CoC認証」取得を目指しています。認証を取得した魚を召し上がって頂くことで「生涯」魚を楽しんで頂けるよう、旭水産は水産資源保護活動も全力で取り組みます。

私達の挑戦に終わりはありません。江戸時代から続く魚に対する熱意と培ってきた技術、最新の設備・機器、そしてチャレンジ精神。旭水産はこれらを武器に、今までも、そしてこれからも、全てに本気で取り組み続けていきます。


求める人物像

旭水産では大きく分けて二つの職種があります。一つは「営業・営業補助系」のお仕事、そしてもう一つは「事務系」のお仕事。どちらも我が社にとって欠かせない存在です。そしてどちらの職種にも言えることですが、私たちのお仕事は、卸売市場内での勤務ということもあり、働く時間帯も取り組む内容も少し特殊です。当然、今自身に身についていない技術を求められることも沢山出てきます。
だからこそ、旭水産では現在の技術はあまり問わず、人として当たり前のことを当たり前にできる、その上で会社と一緒に成長してくれる以下のような人を求めます。

1、営業・営業補助系
①魚を食べる事が好き、魚を広めたい、興味がある等「魚」に対する熱意を持っている
②お客様が喜んでくれることにやりがいを感じる
③新しい仕事に自ら前向きに取り組むことができる強い意志と行動力がある
④暇な時間より忙しいほうが好き

2、事務系
①会社経営のバックアップや営業事務として営業をサポートする意思がある
②コミュニケーション能力がある
③コツコツとした仕事を真面目に取り組むことができる誠実さがある
④突発的な事態に臨機応変に対応できる柔軟性を持っている
⑤任された業務に対して責任をもって最後まで取り組むことができる

私たちと共に成長していきたいという情熱を強く持ってくれた貴方に、是非旭水産の一員となって頂けることを願っています。

人を知る

《旭水産に入社したきっかけ》

私が旭水産に入社したのは約20年前の34歳の時。前職は自動車業界におりましたので魚とは全く無縁の職種でした。当時、将来的に自身で料理屋を持ちたいと言う目標があり、魚の仕入れや捌き方等を勉強するため築地仲卸で働こうと決意し、旭水産に初めはアルバイトとして入社致しました。

《担当業務について》

入社当時の私の仕事は飲食店への配送業務でしたので、毎日お客様の所へ魚を運びながら料理人さん達から包丁の技術や魚のいろはを色々と勉強させて頂きました。新しい発見の毎日でとても楽しかった事を覚えています。セリ場デビューは入社から1カ月後、緊張しながらセリ場に毎日魚を買い付けに行きました。
半年ほど配達を中心にお仕事をしている内に正社員へのお声がけを頂き、晴れて旭水産の社員となり、配達先のお客様を担当させて頂く様になりました。やがてお客様に自身の買い付けた魚が評価される様になり、お客様もどんどん増え、気が付いた時には年間数億円のお客様を担当する様になっておりました。当初の目的であった飲食店経営の事も忘れ、昼夜問わず我武者羅にお客様の為に必死に営業活動をしました。今そのような働き方をしているとブラック企業と言われてしまいますね・・・(笑)でもそれは当時の築地では当たり前の事でした。
その後入社2年目に営業第二課の課長、その4年後に営業本部長、更に2年後に常務取締役となり経営にも参加する様になり現在に至ります。
そして約7年前から海外へ目を向ける様になり、積極的に海外視察に出かけました。現在も沢山のお取引を頂いているシンガポール、バンコク等の飲食店様はその当時からの取引先が沢山有ります。

《お仕事のやりがい》

20年前の当時、魚を勉強しにアルバイトをしにきた仲卸で、後々自身が世界中に魚を輸出する仕事をするようになる等とは考えもしませんでした。
最近では月の半分近くは海外にて営業活動をしているという状況で、大好きな魚を触る時間があまり無くなって仕舞いましたが、行く先々の飲食店で感謝の言葉を聞く度にこの仕事をしていて良かったと実感します。

《今後の目標・旭水産を目指す人へのメッセージ》

現在、旭水産では先述のシンガポールやバンコクはもちろん、香港、ベトナム、マレーシアと言った東南アジアを中心に北米シアトル、サンフランシスコと輸出を拡大。来年にはニューヨークを含めた北米全域、南米はメキシコ、中東のドバイ、そしてヨーロッパと展開していく予定です。
今後は世界中何処へ行っても旭水産の魚が食べられる様になるのが私の夢です。一緒に日本の素晴らしい魚文化を世界中に広めていきましょう!

募集職種

現在募集している職種は御座いません。

よくある質問

⇒ 応募資格に該当していれば応募可能です。


⇒ 18歳以上で且つ応募資格に該当している方であればどなたでも応募可能です。


⇒ 当社では未経・異業種からの応募を積極的に受け付けております。
現在在籍しているスタッフには、中古車販売やアパレルスタッフ、飲食店スタッフなど、未経験からスタートした先輩がたくさんいます。


⇒ Web面接には現在対応しておりませんが、上京時に面接をしたいといったスケジュールに関する対応は可能です。お気軽に採用担当にご相談下さい。


⇒ 最長約1ヶ月となっております。
その間の面接回数は1~2回となっております。詳細に関しましては採用担当までお問い合わせください。


⇒ 面接可能日は豊洲市場開市日の午前中となっております。
スケジュールに関しましては掲載しております「休開市日カレンダー」をご覧ください。


⇒ 以前に応募された方の再応募も受け付けております。お気軽にご応募ください。


⇒ まず職務経歴書や履歴書による書類選考を行います。
その後面接を1~2回程度行います。


⇒ 行っています。詳細に関しましては採用担当までお問い合わせください。


⇒ 当社では試用期間を3か月間設けております。
その間の給与面や待遇に関しまして変更は御座いません。

応募フォーム
氏名
ふりがな
生年月日
性別 男性女性
郵便番号
都道府県
住所
TEL
メールアドレス
希望連絡方法 電話メール
希望職種 現在は採用を行っておりません
最終学歴
資格・語学等
入社希望時期
過去転職回数
当社をどのように知りましたか
採用担当に向けてメッセージがあればご記入ください

 


豊洲の鮮魚、水産物の仲卸
旭水産株式会社

お電話でのお問い合わせは、

電話番号03-6633-4111

営業時間:7:30~16:00
休業日 :休市カレンダーによる

住所

〒135-0061
江東区豊洲6-6-1 管理施設棟517
TEL:03-6633-4111
FAX:03-6633-4112
営業時間:7:30~16:00
休業日 :休市カレンダーによる

アクセス

ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線「市場前駅」すぐ